初心者の為のダンススクールの選び方

main-img

ダンススクールを選ぶ場合、まず立地条件を見ましょう。



出来れば、自宅に近いところがおすすめです。


仕事場や学校に近いところでも良いのですが、仕事が休みの日や学校が休みの日でも通いやすいのは自宅の近くです。
公共交通機関を使うのなら、駅から近いところがお勧めですし、郊外であるなら車で移動することを想定して、駐車場が完備しているところがおすすめです。


次に、料金体系を見ましょう。



月謝制なのか、チケット制なのか、数ヶ月分まとめて払うのか、です。レッスン代以外にかかるものとしては、入会金や年会費、施設費などです。



これは、ダンススクール毎に異なります。



その他に、発表会がある場合は、発表会費がどの程度かかるかは、事前に確かめておきましょう。



ダンスの発表会は、ピアノの発表会などと比べてかなりお金がかかります。しかし、ダンススクールによって、発表会の規模、どのような会場を使うのか、開催頻度はかなり異なり、発表会費もそれに連動して、ピンからキリまで様々です。


また、発表会は強制参加なのか任意参加なのかもあらかじめ確かめておきましょう。



子供の発表会の場合は、親御さんが衣裳を縫わないといけないところもあります。貸衣装なのか、自分達で作るのか、によっても値段は大きく変わって来ます。次に、レッスンスケジュールの確認をしましょう。


クラス分けがされているところは、初心者でも入りやすいです。



クラス分けされていないところは、経験者も初心者も同じレッスンになりますが、先生が工夫をして行うメニューを変えている場合があります。



どちらのクラスが良いかは、受講する人の性格的な者も関係するので一概に言うことは出来ませんが、それぞれメリットデメリットがあります。

関連リンク

subpage01

資格取得のためのスクールについて

ちょっとした趣味やキャリアアップ、スキルアップのために資格を取得するという人が最近増えてきています。というのも、資格の内容によっては実際に履歴書に記載できるほどの効力のあるものもありますし、趣味の延長線でその幅を広げていくステップにもなるものなのです。...

more
subpage02

男性が基礎から学べる料理スクール

近年は様々な習い事を学べるスクールが増えていますが、いつの時代にも人気なのが料理です。男性向けのコースも増えており、包丁の持ち方など基礎から学べるコースもありますから、女性ばかりの雰囲気では学びにくいと感じている男性にはこのようなコースのある料理スクールを探す事も出来ます。...

more